介護サービス施設

グループホーム ふかくさ

サービス内容

介護を必要とする認知症の高齢者が、少人数で助け合いながら生活を送ります。
介護が必要な部分を職員が見守り支え、認知症の緩和を促します。

ご利用いただける方

  • 要介護認定1~5を受けられた方、認知症の診断を受けている方で共同生活を送ることができる方
  • 利用定員27名(1ユニット9名×3)

ホームでの生活をご紹介します

  • 食事

  • 園芸

  • 絵描き

  • 生け花

  • 子供とのふれあい

  • クリスマス会

  • お祭り

  • 季節かざり

一日の生活の流れ

時間帯 内 容
7時~ 起床朝食
9時~ 体操掃除・洗濯散歩お茶の時間
11時~ 昼食準備昼食
13時~ 散歩・買い物レクリエーション
17時~ 夕食準備夕食
20時~ 就寝準備就寝

※ご希望の時間に入浴できます。

施設概要

「グループホーム ふかくさ」では、認知症の診断を受けた方、数人と介護職員が共同生活を送りながら、介護が必要な部分のみを助けてもらい、認知症のお年寄り同士が助け合いながら生活を送っています。
  • 家庭的な雰囲気の中で心身ともに安定して過ごされています。
  • 顔なじみのスタッフが生活を共にしながら見守り支えています。
  • 買い物や園芸、地域の方との会話など、普通のくらしを支えます。

  • 談話室

  • 個室

  • 浴室

  • トイレ

名 称 医療法人社団 育生会
グループホーム ふかくさ
所在地 京都市伏見区深草西浦町8丁目19番地
TEL 075(646)2187
FAX 075(646)2188
管理者 植草 知子

PAGE TOP